ステップボーンカット(小顔補正立体カット)とは


ステップボーンカット認定証書

このカットは、長時間にわたる技術レッスンや理論講習、

厳しい認定テスト等を終えて、

骨格をより立体的・小顔に見せるカット技法

「スイングカット」を習得した、

『認定スタイリスト』の資格を持つスタイリストのみが扱える、

世界初の特許技術のカット技法です。

 

ステップボーンカット(小顔補正立体カット)とは、

カットによって補正して、東洋人の平坦な骨格を

西洋人の立体的な骨格に近づけることができます。

  

平面的な骨格を立体的な小顔に見せ、

鼻を高く引き締まった顔立ちに。

そして日本人に多い「絶壁」といわれる平面的な後頭部に

出っ張りを持たせて、頭の形をきれいに見せる。

 

骨格をきれいに見せることで、

頭が小さく首が長く見え、全身のバランスが良くなり、

小顔を作り出す、まったく新しいカット技法です。

 

今まで悩んでいたことが、このカットで解決します。

一度お試しください。 

 

 ステップボーンカット(小顔補正立体カット)について ➡ 一般財団法人 日本小顔補正立体カット協会

ステップボーンカット(小顔補正立体カット)でカットすると


ステップボーンカット(小顔補正立体カット)カット事例

 

  • カットデザインの幅が広がる
  • 小顔効果
  • ナチュラルな仕上がり
  • 髪を削がない、髪にやさしい
  • スタイルが長持ちする
  • 手入れがカンタン
  • くせ毛を活かせる
  • 髪を伸ばしやすい

カット事例


ハチはり→小顔ミニマムボブ

ハチはり→小顔ミニマムボブ

ハチが張って頭が大きく見えますが、

ハチを抑えたカットで小さくクッキリ見えます。

絶壁→小顔立体ボブ

絶壁→小顔立体ボブ

サイドは特に西洋人風の頭の形がキレイ。

都会的に見えます。


うりざね→小顔立体ロング

うりざね→小顔立体ロング

長めで顎がふっくらのフェイスラインが丸く立体的になり、顎が細くみえ顔がはっきり。

伸びっぱなし→小顔ロング

伸びっぱなし→小顔ロング

丸い顔がシャープに都会的に。

ロングでもこんなに小顔になります。